天草高校卒業式

平成30年度 天草高等学校卒業証書授与式


天高育友会報から転載     

3月1日、天草高校・全日制課程の卒業式が挙行されました。平成最後となる今年は第71回となります。男子114名、女子127名、総数241名の生徒たちが巣立っていきました。今回の卒業生たちが入学したのはあの熊本地震の年でした。彼らの高校生活は地震とその復興に向き合ってきたと言っても過言ではないでしょう。これからの生きて行く中で、必ず役にたってくれると思います。答辞で井上さんは、在校生や先生方、友人、保護者への思いを述べてくれました。
今年の卒業の歌はback numberの「手紙」でした。

嬉しい事があった時に
誰かに言いたくなるのは
自分より喜んでくれる人に
育ててもらったからなんだろうな

お世話になった方々への感謝を歌で届けてくれました。
関西図南会から、山中会長が来賓として出席されました、卒業式の報告をいただいていますので紹介します。


平成30年度 卒業証書授与式(卒業式)参列報告
平成31年3月1日、天草高校体育館にて第71回卒業生の卒業証書授与式があり、今回関西図南会として初めて参列して参りました。卒業生は6組241名(男子114名、女子127名)で来賓は池田和貴県会議員、金子邦彦天草市副市長、安田公寛同窓会会長以下前田三千治前校長含め40名の参加がありました。卒業生の姿は制服をきちっと着て、顔はすがすがしく天草高校生らしく誇りある姿でした。我々のころと同じく、在校生代表による送辞、卒業生代表の答辞、蛍の光、仰げば尊し、も合唱されました。
今年の卒業生は、あの熊本地震(4月14日、16日)の時に入学された方々で思い出多い3年間だったと、送辞・答辞にもありました。私は卒業生が、仰げば尊し、の唄の時 男子生徒数人がスクラムを組み、それぞれの肩をつかんで一緒に合唱している姿にややうるっときました。数10年ぶりの卒業式参列に感激しました。参加してよかったです。                     山中 良三郎

 

平成30年度 図南会入会式

卒業式に先立って、天高同窓会「図南会」入会式が挙行されました。卒業生は自動的に「図南会」に入会することになりますので、卒業生241名の入会式でした。こちらも関西からは山中会長に出席していただきました。
会長からの報告をご紹介します。


図南会入会式、第2回図南会情報交換会の報告
平成31年2月28日 天草高校体育館にて「図南会入会式」がありました。第71回卒 241名の方々を図南会へお迎えする式でした。
学校側からは平田校長先生以下3年生ご担当の先生方及び同窓会側は本部 安田公寛会長、6名の副会長、理事有志と6地区図南会会長の参列で実行されました。安田会長の式辞、平田校長あいさつに続き、今回の地区図南会代表あいさつは関西図南会でしたので、私、山中が歓迎のあいさつをして参りました。
「これから多くの方が天草を離れ、それぞれの分野で活躍され、頑張られると思いますが、頑張って頑張って、すこ~し疲れた時はどうか地区図南会に顔を出してください。きっとやさしい先輩方が暖かく迎えてくれる筈です」と挨拶をしてきました。その後、入会者代表あいさつ、記念品贈呈を行い、閉会となりました。

入会式後、天草高校学習センター研修室にて、本部理事の方々を交え各地区図南会長、本部事務局の方で情報交換会、午後6時より場所を変え、総勢25~6名で懇親会をして参りました。
今回で2回目の同窓会入会式及び情報交換会でしたが、本部と各地区図南会長との顔ぶれも馴染みがで出来、一層和やかな会となりました。それぞれの会の様子や悩み事も忌憚なく話せる雰囲気になってきたようです。                                  山中 良三郎

 

 

天草高校卒業式” に対して1件のコメントがあります。

  1. 本島 昭男 より:

    山中会長
    お疲れ様でした。
    学生と同窓会とを繋ぐ儀式 良い仕組みですね。
    これからもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です