第2回 濟々黌 本黌・分黌 懇親会開催


平成31年3月30日(土)濟々黌高等学校と八代高等学校、鹿本高等学校、天草高等学校の3分黌の懇親会が「味園」にて開催されました。

今回は天草高校が幹事役で、濟々黌からは栗山会長以下5名、八代高校から宮崎会長以下4名、鹿本高校から橋本会長以下5名、天草高校から山中会長、荒木長老、葦原顧問、池野事務局次長、田中事務局次長、福崎事務局次長、本島の7名、総勢21名の参加でした。

自己紹介では各同窓会の自慢や運営の悩み等共通の話題が印象的でした。

カラオケタイムは高校3年生に始まり、ディエットやカルテットと歌が続きます。

懇親会は、和気あいあいと楽しい時間があっという間に過ぎていきました。

最後に、この楽しい会の幹事役を天草高校から次回の鹿本高校に引き継ぎ再会を期して閉会しました。

これからも、この「黌繋がり」を楽しみ、色々な縁(5縁、学縁・地縁・血縁・社縁・趣縁)を繋いで
いきたいと思います。

昭和38年(第15回)卒 本島 昭男 記

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です