平成30年度 「図南会」大同窓会開催

平成年度最後になる大同窓会(「図南会」大同窓会)が11月17日(土)、ホテルアレグリアガーデンズ天草において開催されました。
関西図南会からは山中良三郎会長に出席していただきました。報告をいただきましたので紹介します。

平成30年度 天草高校大同窓会(図南会)参加報告

平成30年11月17日(土) ホテルアレグリアガーデンズ天草 にて大同窓会が開催され、「あまたか関西」として参加して参りました。参加者総数239名。
今回の主幹事は高26回、副幹事は高31回と高36回の方でしたが、昨年の12月以降よく準備なされた大同総会でした。
第一部の式典が30分ほどあり、その後恒例の主幹事学年生講演では白石憲博様(岡山大、長崎市役所、現在天草下田で営農)が長崎時代の趣味にはまり「二胡との出会い~人との出会いまちづくりに大いに貢献する中国楽器」のテーマで天草弁を交えながら素晴らしい講演でした。
そしてなんと中国美人の同僚「シッシー・チー」さんをお連れになっていたのでした。白石さんの講演もさることながら、シッシー・チーさんの妖艶な姿と二胡の名曲に年老いた同窓生一同、シーンとして鼻の下を長くして見惚れ聞き惚れ、時を忘れたのでした。
これは外部の方のお力を借りたとはいえ、いい企画でした。

 

第二部に入りグッと砕けて 安田会長以下各地区図南会代表の挨拶があり、担当学年26回実行委員長 野嶋義澄氏の苦労話挨拶、横山英生副会長の元気な乾杯でやっとビールにありつけました。

私は「あまたか関西」挨拶で、大阪大学理学部首席卒業の野下さんの快挙と夏8月の天高SSH・ASクラスが関西研修にこられ3日間お付き合いした事、7月1日の31回総会で美人画の鶴田一郎さんに講演して頂いた事をご報告しておきました。
やっと新校長、平田浩一校長に挨拶ができました。そしてSSH井上主任先生も出席なされており、和気あいあいと酒を注ぎまわり、不思議なめぐり合いに一層酔いが回り、関東あまたか会松尾会長と二次会に流れ、広告でお世話になっている「TONIO・HOUSE」さんで仕上げて参りました。
それぞれ来年の再会を約して。 以上報告まで。         山中良三郎 拝

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です