中京支部総会盛大に開催

第37回天草高校同窓会中京支部総会・懇親会開催

6月17日(日)11時からルブラ王山にて中京支部総会・懇親会が開催されました。天草高校、図南会本部、あまたか関西、関東あまたか会よりの来賓を迎えてのアットホームな雰囲気の盛大な総会でした。懇親会では天草紹介ビデオの上映、自己紹介、似顔絵書き、ハイヤ踊り、校歌斉唱などで大変盛り上がりました。
今年は役員の皆さんの呼びかけで、昨年より多くの出席者でした。こうした地道な活動が同窓会を支えているのですから、関西でも大いに見習わなければなりません。
今回は関西から、高17回卒の池野光治さん、冨安規矩雄さん、松山壮三さんが参加しました。民間外交ではないですが、各地区の同窓会に関西から参加していくという素敵な前例を作っていただきました。

 

招待していただいた山中会長から報告が届いていますので紹介します。

中京図南会に参加しました

平成30年6月17日(日)に第37回中京図南会が、名古屋市千草区の「ルブラ王山」で開催され、参加して参りました。
私は事務局長時代に30回記念総会に参加して以来2回目でした。当時は本渡高女卒の「なでしこ高女」と称され8名の方がそれぞれ和服を着て威厳と上品さがあり、怖れをなしながらも輝く先輩たちを見上げておりました。今回は残念ながら高女卒の方はゼロでしたが、天中31回卒95才の宮崎 寛先輩が声高らかに詩吟「泊、天草の灘」をご披露なされ感動しました。
来賓は天草高より高木桂史主幹教諭、図南会本部より安田公寛会長、関東あまたか会より松尾和幸会長それに私でした。
大谷会長以下役員の方々も若返り、一層の結束を強めて、今回は会員増加を図るため東海3県に加え、静岡、長野、福井、石川、富山県の名簿会員に総会案内をされ案内総数396名に達した様です。そして今回の参加総数は43名で、ここ2~3年の参加者減少に歯止めがかかり、昨年比10名ほども増加したそうです。
よく頑張っておられます。私はどうか「あまたか関西」と仲良くして下さい、と挨拶してきました。「あまたか関西」よりは私以外に高17回卒の池野光治先輩、冨安規矩雄先輩、松山壮三先輩のご三方の参加もあり、大いに友好を深められたのではないか、と喜んでいます。
7月1日の「あまたか関西」総会・懇親会にも是非お出でください、とお願いしました。

中京支部総会盛大に開催” に対して1件のコメントがあります。

  1. 小山康志 より:

    この度の大阪北部で発生しました大地震に関してお見舞い申し上げます。
    天草高校同窓会中京支部の小山(高26回卒)です。
    引き続き、余震等に気を付けてください。
    さて、この度の総会・懇親会には、山中会長はじめ、多くの皆様にご参加いただきありがとうございました。
    総会の模様を詳しくご紹介いただきありがとうございます。
    7月1日のあまたか関西の総会・懇親会が盛会に開催されますよう祈念申し上げます。
    今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です